ウォーターサーバーというものは、別に必要不可欠なものではありません。


無ければ無いでもやっていけます。


けれどもあれば生活の快適度がグンと上がります。



だからウォーターサーバーを導入するのは無駄な出費じゃありません。



例えばふと喉が渇いたとします。

もちろん蛇口をひねって水道から水を飲んでもいいんです。

でもね、マズいんですよ。

カルキ臭かったり場合によっちゃカビ臭かったりします。じゃあ浄水器を使えばいいっていう人もいるかもしれません。

でもそれじゃまだ甘いです。



浄水器の水は冷えてません。
だって単に水道の水をそのまんま浄水するだけですからね。

あるいはじゃあペットボトル買ってくればいいじゃないっていう人もいるかもしれません。


でもね、あれは飲み終わったら空のボトルが出ますね。


汗かきでいっぱい飲む人なら、結構な量になります。

ゴミがいっぱい出ると地球環境にもよろしくないです。
だからここはウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーがあれば健康にも良いのです。

喉が渇いたときにカルキ臭い水や、ぬるい水しか飲めなかったら、ついジュースなんか飲んでしまったりするかもしれません。

けれども糖分が入ったものを飲んでも喉の渇きが取れにくいですし、そうすると余計に飲んでしまうことになったりするかもしれません。
でもジュースを習慣的に飲むと太ってしまいますし、場合によっては糖尿病になってしまうかもしれません。
はっきり言って健康にはよろしくないでしょう。

そこでウォーターサーバーです。
冷たくておいしい水がいつでも飲めるとなると、水でいいか、水がいいか、水がいいな、となってカロリーレスの健康生活です。

必要不可欠ってわけじゃない。

でも健康的で快適な生活のためにはぜひとも導入したいところです。